桜アフロのピカチュウふわふわフルーツサンドケーキ&ラテ東京・日本橋ポケモンカフェ限定でケンタッキー×パブロのドリンククラッシャーズチーズタルトを食べているようにリッチな1杯

2022年05月20日

ネ・ネット17年春夏コレクションゆったり流れる時間の中で感じたあおいそらやとりのこえ

(N -net)の2017年春夏コレクションは「リラックス」をテーマに日常の何気ない風景を取り込んだデザインを提案。そらのいろ、とりのこえ、パンのみみ 。人それぞれに異なる リラックス のかたちをに落とし込んでいく。 リラックス のかたちを語る上で、まず登場するのはネ・ネットの定番をアレンジした服。緩いスカート、カットワンピース、デニムパンツなど そこには、絵本の中から飛び出してきたようにユニークな、フクロウやネコの姿が現れている。続いて、おじさんのリラックススタイルを提案。を取り外せばカーディガンになるのジャケットや、ウエストがゴムになったパンツブランド傘コピーを組み合わせて、おじさんを表現している。 一方、淑女をイメージしたというアイテムは、コットン素材をメインにした柔らかな肌あたり。ワンピースやブラウスの裾に配したカット刺繍が、のんびり1日を暮らす彼女たちの面影を思わせる。 そして、旅のひと時を連想させるのは動物たち。芝生で戯れる彼らが、刺繍やプリントとなって現れる。シャツにはしっかり居座っているのに、コートは裏地でさりげなく。袖や裾、襟がひらりと返ったとき、彼らの存在に初めて気づく。 部屋でシャネルイヤリングコピー過ごすリラックス空間も、多様に表現されている。あたたかな昼の時間は、キッチンで料理を嗜む場面を。アクセサリーとして散りばめた目玉やき、にめいっぱい配された食パンもそう。和やかな食卓の風景がファッションへと取り込まれていく。 みんなの おやすみの時間 を想定した服は一段とリラックスムードに包まれた。パジャマを想起させる縦じまのアイテムに組み合わせた「おやすみなさいボトム」には、まくらやルームウェア、一緒に寝るぬいぐるみを描いた可愛らしい柄が施されている。そして、「カーテンT」も おやすみの時間 を上手く表した1着。胸元の切り替えはカーテンのようになっていて、開けばお風呂やベッドがちらり。 こうして1日の中で、ゆったりと過ぎていく時間。いろんな人のリラックスタイムを垣間見れば、そこには新たな発見が感じられる。

ah0a7v at 13:15│Comments(0)

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
桜アフロのピカチュウふわふわフルーツサンドケーキ&ラテ東京・日本橋ポケモンカフェ限定でケンタッキー×パブロのドリンククラッシャーズチーズタルトを食べているようにリッチな1杯